樹と木と道『ゆらゆら漂流記』…まわり道のすすめ…

~心と身体のつながりを大切に~
「心地よさ」と「健康美」を探求し、各地に流れ着く 寅さん人生『ゆらゆら漂流記』

昨年までのストレス・フルな生活から一転、最近は日常にあるものが全て癒しとなることを実感し感謝する日々。
本来のバランス感覚と柔軟な感性を強みにシンプルに良い!と、日々の暮らしのなかで、
心がトキメク瞬間を『ヒーリング漂流記』として書き留めることにしました。

何気なく心に浮かぶこと、他愛のない日常のひとコマを綴りながら、
過去から現在・未来へと繋がる空間や感覚を大切にしたいところです。

休息と刺激を求めて…

エビネの花言葉 ~謙虚・誠実・忠実・にぎやかな~


そういえば、ここ数年


人やモノゴトに対して
周りが騒げば騒ぐほど沈着していく


よほど身の危険に触れることでなければ
ほぼ動じることがなくなっていた


もともと人一倍
ドキドキもワクワクも楽しむ性


心が穏やかになっていたわけでは
決してないのだけれど…




無意識に自然を求めることが増えていた


シダ類 ~魅惑、夢、愛らしさ、誠実~


そんななか、昨夏
20年振りの実家で暫く過ごすことになる


小学生の時以来…
鍬やスコップを持ち畑に入る


植物の生長や土を日々眺めていると
心が蘇ったトキメク瞬間に気が付く


小さな畑の中に
自然との繋がりを感じ
心が穏やかになりながらも
心がワクワク刺激を見出してしまう


それから半年後
都会に別れを告げ


地味に良い、
素材に触れながら
目を休ませながら


時間の休息に入るひととき



アブ、ダイブ前の瞬間「遊戯」


時折
鮮やかなお花や
虫の戯れに目を見開きながら




アイリスの花言葉~優雅~  


優雅な花弁の中で
ランチにありつくクモを
見守りながら



ヘビの自宅訪問…の瞬間 「未解決の蛇騒動」


裏から我が家へ入ってくるヘビに
お香を焚いて
お見送りをしながら



ヘビの苦手な匂い


線香やお香、ナフタリン
煙や匂いの刺激が強く
嫌がるらしい


‥出ていることを願って‥(未確認)


安らぎの中に
思いもよらない瞬間に出会う日々
なかなかの刺激が溢れている


たまには
声を出して驚くのも
良いものだな・・・と


のんびりしながら
ワクワクセンサーが自動的に動きだす




センサーが動き過ぎた後は

ヨガのポーズ~ヘビ繋がり~     ・・・面目ない絵面ですが・・・



呼吸に意識を向けて
身体が呼吸についてくるのを待ちましょ♪


ニュートラルな感覚で☘







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。