樹と木と道『ゆらゆら漂流記』…まわり道のすすめ…

~心と身体のつながりを大切に~
「心地よさ」と「健康美」を探求し、各地に流れ着く 寅さん人生『ゆらゆら漂流記』

昨年までのストレス・フルな生活から一転、最近は日常にあるものが全て癒しとなることを実感し感謝する日々。
本来のバランス感覚と柔軟な感性を強みにシンプルに良い!と、日々の暮らしのなかで、
心がトキメク瞬間を『ヒーリング漂流記』として書き留めることにしました。

何気なく心に浮かぶこと、他愛のない日常のひとコマを綴りながら、
過去から現在・未来へと繋がる空間や感覚を大切にしたいところです。

ヒーリング生活のすすめ


ハナミズキの花言葉Ⅰ~わたしの気持ちをうけてください~


苦しい時
痛い時
辛い時



天井を見上げながら
やりようなく涙がでてくる


涙も出ないほどの不安


それでも
身の回りには癒しのエネルギーが溢れています


     レンゲソウの花言葉 ~心が和らぐ・私の苦しみを和らげる・感化~




生まれたころからの振り返り、


他の人
兄、父母、祖父母・・・
そのさらに祖先にさかのぼって
その人になってその目から自分を眺めては
励まされるような感覚


妄想が得意なら
未来へも行ってみたり、 


余裕がなかったころ、
閉ざしていた感覚、


言葉では表現しきれない感謝と敬意
心から自然と溢れる感情


今まで価値としていたモノやコト、
これまでの感覚がリセットされる瞬間


        ハナミズキの花言葉Ⅱ~返礼~


入院中


隣のベッドにいた81歳のお姉さん
腰も膝も痛く、血圧も不安定、
夜中に痛みで目が覚める


服の上から手を当てていると
「温かくなってきた」と喜ばれる
療養中にも安心して受けてもらえる
ヒーリング「手当」


寝たきりの辛さ…


元気だった人が急に動けなくなると
気力も落ち、動けない現実と
こんなはずじゃないという苦しさに挟まれて、


本来の病状以外の痛みが出てくることも…
そんなときに、


ヒーリングで心と身体の癒しにより
不安や痛みが和らぐ手助けをしてくれますね♡



幸せもそうですが


人と比べて感じるものではなく
痛い時は痛い、辛い時は辛い


今を癒しながら
治癒に繋がるヒーリング


いつでもどこでも



まずは家の周りを歩いて
初夏を感じてくださいね🌱


♡心と身体は繋がっています♡


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。