樹と木と道『ゆらゆら漂流記』…まわり道のすすめ…

~心と身体のつながりを大切に~
「心地よさ」と「健康美」を探求し、各地に流れ着く 寅さん人生『ゆらゆら漂流記』

昨年までのストレス・フルな生活から一転、最近は日常にあるものが全て癒しとなることを実感し感謝する日々。
本来のバランス感覚と柔軟な感性を強みにシンプルに良い!と、日々の暮らしのなかで、
心がトキメク瞬間を『ヒーリング漂流記』として書き留めることにしました。

何気なく心に浮かぶこと、他愛のない日常のひとコマを綴りながら、
過去から現在・未来へと繋がる空間や感覚を大切にしたいところです。

健康長寿

母に触れるごとに
細くなったなと感じる





元々の骨細という体質もあるかもしれない、
それでも程よい中肉中背といったところだったのに
いつの間に・・・


5年ほど前に倒れてから
昨年秋までほとんどまともに
歩くことが出来なかったの
それで筋肉も一気に衰えてきた


昨年の夏をきっかけに
少しずつ身体を慣らしていこうと
呼吸やヨガなど軽めの伸びのストレッチを行うも
ふらつき、立ちくらみ、
ガクッと倒れこむ
1分と立っていられない


自分で症状を上手く言葉にできないため
最初はホントに!?なんで?と


お互い理解しがたい辛さにぶつかる


実際に病的な低血圧が原因
難病とされている
1カ月の県南の医大で入院し
検査をしてもらったけれど原因は不明


服を脱ぐのも、ベッドへ上がるのも苦難の業
トイレ、お風呂なんて一大イベント




本来持ち合わせているはずの
免疫力と自然治癒力を目覚めさせるケアとしてDRTをはじめた


また、弱気になりがちな
自らブロックしている観念を外すため
アクセスバーズを取り入れてから半年


調子が良い時は外に買い物に行けた
と嬉しそうに話す母


普通に歩けることへの感謝の気持ちが
家族を包見込む


そのあとはさすがに少しグッタリしつつ
安静に過ごしてバランスを取りながら
少しずつでも元気になってくれる
・・・を繰り返している


身体が思い通りにいかない苦しさ、
もどかしさは、
経験者しかわからないかもしれない


健康長寿と言われる時代
死ぬまで2本足で歩くことの大切さ
難しさを感じる今日この頃


まずは食事と運動と睡眠を見直し
心と身体のバランスを大切に♪


ライフ・イズ・ビューティフル [DVD]
ライフ・イズ・ビューティフル [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2014-02-05
DVD


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。